ひどい わきが 対策

ひどいワキガの対策※対策グッズ|市販や通販のおすすめデオドラント

私の息子が、ひどいワキガだったので、あらゆる方法を調べて実践しました。

 

息子は中学生の頃からワキガ臭になりイジメにあったこともありますが、家族で支えあいながらの効果的な対策が功を奏し、乗り切ることができました。

 

このページでは、
息子のワキガ対策で効果があった方法と一番効果があった制汗デオドラントを紹介しますので参考にしてください♪

 

\ひどいワキガに効果あるクリアネオ/

▼特典つきのクリアネオ公式はこちら▼

クリアネオ

 

 

ワキガの原因と対策

ワキガ対策としては、ワキガの原因となる「わき汗」と「ワキガ菌」の対策がポイントとなります。「わき汗」をおさえて「ワキガ菌」を減らせば、わき臭も抑えられる訳です。

 

対策ポイント1.わき汗をおさえる

ワキガ菌(ジフテロイド菌)は、アポクリン汗腺からでる汗をエサにしています。そのため、アポクリン汗腺が集中しているワキ、乳、股でニオイがひどくなります。

 

ワキの強い臭いをワキガ、乳(乳輪)の臭いはチチガ、股の臭いは「すそわきが」と呼ばれています。

 

 

対策ポイント2.菌をへらす

ワキガの原因は、わき汗をエサにするジフテロイド菌(通称、ワキガ菌)が繁殖する際の老廃物の臭いに、だれもが持つワキの臭いなどが混じってワキガとなっています。
そのため、ワキガ菌をへらすことはワキガ臭をへらす重要なポイントになります。

 

ワキガ対策としては、「わき汗」をおさえて「ワキガ菌」を減らすのに、個人的に日本で一番効果があると思うがクリアネオという制汗デオドラント剤があります。

 

クリアネオは天然成分でできていて肌にやさしいのに「わき汗」をおさえて「ワキガ菌」を99.999%殺菌してくれます。

 

自信があるのか永久返金保証までついています。

 

一度は試してみたいクリアネオの詳細ページをチェックする >>

 

 

生活習慣による対策

汗をおさえてニオイ菌を減らすことも重要ですが、それ以外にも生活習慣でできる対策があります。

 

肉・脂質が多いの食習慣の見直し

肉食中心を生活をしていると、体臭がきつくなります。
実際、肉をよく食べる欧米人は7割がワキガだという話もあります。

 

そこで、我が家では長男のワキガが強くなってからは肉よりも魚を食べる習慣に切り替えました。
魚・穀物・野菜中心の日本人らしい習慣にしたところで、すぐにハッキリとした効果が実感できる
わけではないのですが、長期的には成果がでてくると考えています。

 

ストレスをためないために好みの制汗剤を選ぶ

息子は中学生という思春期にワキガが強くなったこともあり、彼がストレスをためないための対策を考えました。

 

ストレスがたまると緊張状態となって汗をかきやすくなりワキガが強くなってしまいますからね。

 

彼のワキガが強くなってから最初に試したのが、私が使っていたエイトフォーのスプレータイプでした。

 

ところが、一番手軽に使えるスプレー式を彼はなぜか嫌がったので、代わりにロールオンを買い与えたところ使い続けるようになりました。
どうやらスプレーしたときの薬剤が噴霧されるのが嫌だったようです。

 

息子は妙な所が繊細なので意味が分かりませんが、彼がストレスをためないように気をつけていたので、その後はエイトフォーのロールオンと通販の肌にやさしいけど強力な効果を発揮するデオドラントを定期的に渡していました。

 

一度は試してみたいクリアネオの詳細ページをチェックする >>

 

 

 

わきが対策グッズでのおすすめ対処法

一般的には、制汗剤でおさえきれないワキ汗は脇汗パットを利用すると思うのですが、私の息子の場合はウェットティッシュが効果的というか精神的に抵抗なく使えました。

 

脇汗パットよりウェットティッシュ

わき汗パット

息子のワキガが気になりはじめた時、クリアネオを知らなかった私は、脇汗パットを買って彼に渡したことがあります。

 

ですが、息子はすごく嫌がり結局、1枚も使いませんでした。
脇汗パットという、いかにもワキガ専用という形、見た目に抵抗感があったようです(-_-;)

 

 

 

流せるウェットティッシュ

そこで、「トイレに流せる除菌用ウェットティッシュ」を買って渡して脇汗をかいたらこれで拭くように伝えてみました。

 

ウェットティッシュであっても除菌タイプであれば、わきがの原因のひとつであるジフテロイド菌を減らせるのでワキガ臭も抑えることができるし、アポクリン汗腺からの汗も拭けます。

 

こちらは、使い終わった後に「トイレに流せる」という点が気分もスッキリするようです。

 

彼もかなり気に入ったようで、これについては今でも続けています。

 

一度は試しておきたいクリアネオの詳細ページをチェックする >>

 

 

ひどいワキガに手術は効果ある?

手術は脇にメスを入れて、ワキガの原因となるアポクリン汗腺を除去するので、ひどいワキガにも効果はあります。

 

ただ、アポクリン汗腺を完全に除去することはできないので再発したり、ハッキリと傷跡が残ったり、手術費用も高額になるなどデメリットも。

 

1回あたり数万円で受けられる手術もあるけど、時間を空けて何度も受ける必要があったりするので、その方法は経済的に精神的にも10年以上の長期間続けられるかをじっくり考えてみる必要があります。

 

我が家で一番ひどいワキガだった息子は手術を受けずにこれを使うことでワキガをおさえることができています。

 

なので手術を迷っている方は、他の選択肢や対策を充分にやり終えてから検討することをおすすめします。

 

 

市販のおすすめデオドラント

薬局などで市販されているデオドラントはたくさんありすぎて迷ってしまいますよね。

 

テレビCMで頻繁に広告が流れるエイトフォーならロールタイプがおすすめ。

 

スプレー式は手軽に使えるけど、肌への密着度が低いからすぐに効果がきれてしまいますよ。

 

個人的には、デオナチュレや消臭力が高いAgシリーズ、Banをおすすめします。

 

ただし・・・
市販のデオドラントは安いけれども効果が持続せず結局、1日に何度も使うので費用もそれなりにかかります。

 

1日効果が持続するクリアネオの詳細ページをチェック >>

 

 

 

通販のおすすめデオドラント

 

薬局や店舗で市販されていないけど、通販では特別におすすめしたいデオドラントがあります。

 

天然成分中心なので肌にやさしいのにワキガへの効果抜群なのがクリアネオ。

 

肌にやさしくて効果を実感できるなら返金を求める人はいませんよね。だから永久返金保証までつけてしまう程、自信があるのは、使ってみると納得できます。

 

クリアネオの値段は安いとは言えないけど1回の効果が持続するから、1日に使う頻度やボリュームも考えてから他と比較してくださいね。

 

クリアネオなら朝塗るだけで夕方までもちます。重度のひどいワキガなら、昼にワキをよく拭いて塗りなおせば夕方までニオイません。

 

ワキガだけではく、チチガやすそわきがでも効果があったという方が大勢います。まだ、クリアネオを試したことがないなら、一度でも使ってみる価値はあると思いますよ。

 

個人的な感想ですけど、日本で手に入る制汗デオドラントで肌にやさしいのに、一番効果があるって感じています。

 

ニオイを気にする生活を続けるか。
それとも、クリアネオを試して自分らしい生活を取り戻すかは、あなた次第。

私たち家族は、クリアネオでさわやかな毎日を取り戻しました。

 

あなたも快適な毎日を取り戻しませんか♪

 

\永久返金保証付きクリアネオ/

▼特典もつくクリアネオ公式ページ▼

クリアネオ